1泊2日 ※燕三条のみ2日通い工長、班長

できるプレイングマネージャーとは?

現場の改善、品質管理の基本、問題解決手法を学び即実践

研修名
監督者研修[初級]
研修のタイプ
1泊2日 ※燕三条のみ2日通い
研修の目的
監督者としてのマネジメントにつき具体的行動で示す
現場の改善、品質管理の基本を理解し、問題を解決する
対象者
工長、班長
スケジュール (例)
 1日目2日目
8:30 [前日の復習]

・演習「QC七つ道具 」(続き)─パレート図
・演習「新QC七つ道具 」─連関図
9:30[オリエンテーション]

❶監督者としての自己分析
・演習「自己能力セルフチェック(6つの能力)」
・解説「自己の強みと弱み分析 」
 ─課題対応能力と対人関係能力

❷監督者の役割
・事例研究「納期遅れの防止 」
12:00昼食休憩昼食休憩
12:45・解説「現場管理・監督者の役割 」

❸管理の基本
・事例研究「避けられなかった異常停機 」
・解説「仕事のサイクル 」
・討議「藤井工長のプランつくり」
・解説「管理のサイクル15の法則 」
・演習「情報把握力テスト」

❹問題解決
・演習「職場の問題棚卸し」
・解説「問題とは 」
・解説「問題発見のポイント」
・解説「問題解決のプロセス表 」
・解説「生産現場品質管理の基本 」
・解説「品質管理の手法 」
・演習「QC七つ道具 」 ─棒グラフ
・演習「新QC七つ道具 」(続き)─系統図
・解説「QCストーリーの当社事例 」

❺リーダーシップ
・討議「リーダーの特徴 」
・演習「リーダーシップ16のチェックリスト」
・解説「リーダーシップの4類型 」
・解説「コミュニケーションの基礎 」
・音読訓練「仕事ができる監督者の心構え」

❻実践に向けて
・解説「実践取り組み計画書 」

[17:00終了]
17:00
18:00夕食休憩
20:00